中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

#52 12月・・・願書

冬期講習に行っている子も多いですよね。いよいよ忙しくなってきましたね。

願書用の写真の撮影は済みましたか?

男の子は散髪をすると風邪をひく子もいるので、気をつけて下さいね。

写真も写真屋さんによって、仕上がりがずいぶん違います。

きちんとした写真屋さんは賢そうに撮ってくれます。(笑)

願書の出願までに必要枚数より多めに用意しましょう。

サイズも学校によってまちまちです。

また、万が一、急きょ必要になった場合にすぐに焼き増しをしてくれるか・・
など、確認をしておきましょうね。

通知表のコピーが必要な場合は、冬休み中に裏表コピーしておきましょう。

1月の受験校は願書の記入をして、出願ですね。

出願方法も学校によって違うのでしっかり確認しましょう。

窓口のみ・・だったり、郵送のみ・・だったり、どちらでもOKだったり・・・

必着、消印有効など、間違いのないように・・

受験料の振込みも受付期間などに気をつけて。

振込み期間と願書の受付期間が同じ学校、違う学校がありますので・・

昨年、銀行で、受験料を振り込んだら、頑張って下さい・・って合格祈願の
鉛筆をくれた銀行もありました・・・涙が出そうなくらいうれしかったです。
わ?この銀行はいい銀行だな?って(笑)

願書はにじまないペンで書くこと・・「パイロットのGシリーズ」がおススメって
本に書いてあったので使いましたが、書きやすかったです。

自分で慣れているものでOKだと思います。

写真を貼る時に使うのりは、紙がよれないものを使うこと。

固体のものの方がベスト。

写真用って書いてあるものもありますよ。

写真の裏には名前を忘れずに。

志望動機などはまとめておいた方がいいですね。

色々と親の方も不安になったり・・って事があると思いますが、
とにかく、この大事な時期、笑顔と温か?い会話で、お子さんを癒してあげて下さ
いね。

プラスの言葉をたっくさんかけてあげて下さいね。

review
#51

top

next
#53