中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

#18 受験校選び (2)

受験校選びも「(2)」になってしまいましたが、いろいろ気をつけなければ
ならない点はたくさんありますね?。

そういえば、まめぞうが4年生の時にあまりにもイージーミスが多くて・・・
(今もですが・・)(笑)

そしたら塾の先生が「息子さんがミスをしないような問題を出す学校を選べば
いいんですよ。」っておっしゃったことがありました。

私はその時はあまりピンとこなかったのですが・・・・・
入試問題と合う、合わないがあるんですね?。

入試問題と子どもとの相性です。

中学入試の試験問題は学校によって、出題傾向がちがいますよね。
問題との相性次第で、偏差値の5,6ポイント差は簡単に逆転すると言われる
ように、入試問題との相性は無視できませんね。

入試問題は「こういった問題ができる受験生に入学してほしい」という学校か
らのメッセージが入っているそうです。

また、入試問題との相性がいい学校は、合格しやすいだけではなく、実際に入
学してからも子どもとの相性がいい場合が多いそうです。

したがって、受験する学校については必ず「過去問」をやらせてみること。で
きるだけ入試問題のタイプが似ている学校を多く併願したほうが、勉強の対策
が一緒になるので効率的だそうです。

それから、同じ4教科入試でも、教科の配点との相性もありますよね。

社会・理科が算数・国語と同じ配点の学校、社会・理科が算数・国語の半分と
いう学校もあるので、入試問題の相性とともに教科の配点の相性にも気を配る
必要がありますね。

——————————————————————————–

「あなたのご家庭の教育方針は何ですか?」な?んて聞かれたらすぐに答えら
れますか?

私も聞かれたら・・「ん?教育方針ね?・・・」ってうなってしまうかも・・

「そんなのあったっけ?」っていう声が聞こえてきそうですね?(笑)

志望校選びは各家庭の教育方針を確認することでもあるとか・・・

「個性を重視して、のびのびと自由にさせたい」とか「あまり自由にさせたく
ない。ビシビシと指導してほしい。」とか・・

何を重視して学校を選ぶかという家庭の方針をはっきりさせておかないと、結
局は偏差値やムードだけで受験校を決めてしまい、
いざ入学したらこんなはずではなかった・・ということになりかねないんです
って。

「わが子に合った学校は?」「わが子を伸ばしてくれる学校は?」を頭におい
て、家庭の方針を確認しつつ学校を選ぶことも大切だということですよ。

きっと中学受験のために一生懸命勉強して、入学したとたんにダラ?っとして
しまいそうだから、とにかくガンガン指導してもらって、今まで運動ができな
かった分ビシビシと鍛えてくれる学校がいい・・なんて言う友人もいますね?。

そうそう、簡単にその学校にわが子が合ってるか、合ってないかを見分ける方
法・・
わが子をその学校に重ね合わせてみて下さい。そうした時に違和感がないって
いうのもチェックポイントなんですって!!

想像してみてくださいね?。

確かに、ここの学校だとうちの子は浮いちゃうだろうな?っていうことってわ
かりますよね。

——————————————————————————–

受験校選びにおいて、「大学進学実績」も大きなポイントですね。

先輩ママにしっかり教えてもらいましたよ?。

大学合格実績を見る場合、合格者数だけ見たってダメよ。って・・・

あそこの学校は○○大学に△人合格しているから、その中学に入学したらきっ
とちゃんと指導してくれる・・って思ったりしていませんか?

ついつい合格数に目がいってしまいますよね。

でも、ちょっと待ってください!!

合格者数だけで比べたら、当然、生徒数が多い学校が有利になるわけで、合格
率を見ないと比較はできないですよね。(合格率=合格者数÷卒業者数)

合格率を見ると合格者数だけを見てもわからなかったことが見えてきます。

小規模だけど、きめ細かい学習指導や進学指導が優れた学校が見つかったりす
るんですって。

だたし、ちょっと気をつける必要がある場合があります。かなり生徒数が少な
い学校の場合です。

生徒数がすごく少ないと、合格者がちょっと上下しただけでも合格率が大きく
変動してしまうので、
一気に合格率が上がったとしてもその点は注意してみて下さいね。

それともう一つ・・・

合格者数が同じでも現役生の割合が多いかどうかってこと。

現役で合格するのは、その学校の学習指導や進路指導がしっかりしているとい
うこと。

それに対して浪人で合格するのは、予備校の力が大きくかかわってきてしまい
ますよね。

一般的に現役合格率が高いほど、その学校の学習指導や進路指導が優れている
と言えるそうです。

各学校がどのような姿勢で学習指導や進路指導を行なっているかもチェックし
たいですよね。

review #17

top

next #19