中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

メルマガ連動コンテンツ #11~#20

#11 勉強の効率を上げる方法

適度に運動した方が勉強がはかどる・・・これは医学的に裏づけされている事
だそうです。長い時間、勉強し続けると脳の一部分だけが酷使されて疲れてしまい、またそ>>>More

#12 音読の効果

「音読」をすることによって脳の前頭前野が活性化することが科学的に認められたことはもうご存知ですよね。(前頭前野とは学習活動の要になる部分だそうです。)「音読」をすることにより、読み上げた内容が頭に残りやすくなるだけでなく、記憶力や集中力などが高まり学習効果がさらに高まるということなのです。>>>More

#13 プラスの暗示をかける

成績アップのかぎは・・プラス要素のたくさんある環境に子どもをおいてあげることが大切です・・・っていうお話を以前にしました。その為には親がプラスの言葉をたくさんかけてあげてくださいね・・・って・その後、いかがでしょうか?何気ないひとことが、その子の一生を左右することはけっしてまれではありません。>>>More

#14 時事問題に強くなるには?

中学入試での時事問題の出題比率は年々増える傾向にあります。教科書に載っていないことだけに、普段から世の中の動きに関心をもっているかどうかが問われますよね。「えっ?こんなことも知らなかったの?」な?んて事ありませんか?私も「ギョっ!」としてしまう事があるんです。これは親の責任かもしれませんね?。>>>More

#15 合格力

塾の先生のお話・・・合格力がある子はどんな子か・・・・・「自分の事は自分で出来る子」です。「早く起きなさ?い」「早くしないと学校に遅れるわよ?」「早く食べて?」「早く支度して」「早く行きなさい!」なんて、「早く?しなさい!!」を1日何回言っていますか?こんなことをしていては合格力はつきません。>>>More

#16 映像で記憶する方法

子どものテキストを見ると本当に覚えなくてはならないことが山のようにありますよね?。これを全部頭に入れなきゃならないなんて・・時々かわいそうに思ってしまう私です。・・・が、覚えてマイナスになることなんてないし、頭の柔らかい今の方が楽に入るかもしれないと思うと >>>More

#17 受験校選び (1)

どこを受けるか・・まずは第一志望校の試験日程を見て、他の併願校を決めていきますよね。受験する本人が一番行きたいと思っている学校、または親が行かせたいと思っている学校が一致していれば早めに第一志望校と決められるから良いのですが・・・一致しない場合は、本人の気持ちを優先させるべきだと思います。>>>More

#18 受験校選び (2)

受験校選びも「(2)」になってしまいましたが、いろいろ気をつけなければならない点はたくさんありますね?。そういえば、まめぞうが4年生の時にあまりにもイージーミスが多くて・・・(今もですが・・)(笑)そしたら塾の先生が「息子さんがミスをしないような問題を出す学校を選べば >>>More

#19 勇気づけ・・・

積極的に人生を切り開いていく勇気を育てる方法をアドラー心理学では「勇気づけ」と呼んでいます。私達が子どもにしなければならないことの一つに「勇気づけ」の言葉かけがあります。ところで、この勇気づけるとはどういうことなのかわかりますか?>>>More

#20 考える子にするには・・・?

いくつかの要素を組み立てて、一つのものを作ることを構成力と言いますよね。言葉を組み立てて文章を作る・・とか形を組み立てて図形を作るとか・・・これらを含めて総合的な思考を構成力って。「考える」ための基本の要素が構成力だそうです。>>>More

review
#01~10

top

next
#21~30