中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

#04 イメージトレーニング

よくスポーツ選手たちが試合前に目をつぶってぶつぶつ言ってる姿をみますよ
ね。

あれは、これから行われる試合で自分がどのようにして試合に勝つか、勝つま
での過程をイメージしているんです。
でも、いきなり試合前に勝つイメージをつくる訳ではありません。
イメージトレーニングを日々の練習に取り入れているそうです。

能力開発研究をしている会社のGさんにうかがったお話です。

脳波はその時の心の状態によって変化していて、不安だったり緊張して思うよ
うに行動できない時には脳の中がベータ派で占められ、反対に頭が冴えている
時はアルファ派が優勢になるそうです。

スポーツ選手たちが試合で最高の実力を発揮するために、日ごろからアルファ
派トレーニングに励んでいることはご存知の方も多いと思います。
脳波の状態が心や体の動きに影響をあたえる事をちゃんと体験済みなんですね。

アルファ派はリラックスした時にも優勢になります。実は目を閉じただけでも、
アルファ派が優勢の状態になるんですって。

目標達成する場合にはイメージを描くことが効果的だそうです。
このイメージの力を使いましょう。

「この子は御三家まちがいなし」って言われていた子が、まさかの結果になる
ことがありますよね。
今までの試験では緊張することがなかった子が、いざ受験の時にあがってしま
って、実力を発揮できなかったという話も聞きますよね。
そんなことになったら、本当に、悔やんでも悔やみきれません。

そうならないために、今からイメージトレーニングをしましょう。
子どもは大人より純粋なのでトレーニングしやすいそうですよ。
簡単なイメージトレーニングを教えてもらったのでお子さんにやらせてみてく
ださい。

リラックスした状態で、受験当日のことをイメージしてください。
次に目の前の試験問題をスラスラ解いている自分の姿をイメージします。
そして、見事、合格して喜んでいる自分の姿をイメージします。
もちろん、それまでに精一杯、勉強することは必要ですよ。
このイメージトレーニングで、本番で緊張してしまうとか、不安になってしま
う心配はないそうですよ。

イメージの中で自分が望む光景をありありと想像することで、脳にそのイメー
ジを現実の出来事として定着させていくそうです。
ただし、自分が絶対にあの中学に合格したい・・っていうハッキリとした具体
的な強い想いがあることが必要だそうです。

これは、絶対おすすめ!!

review
#03

top

next
#05