中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

#02 空き時間を使って成績 UP!!

あなたはスケジュールをどのようにたてていますか?

あなたが勝手にスケジュールをたてていますか?
子どもだけにやらせていますか?

私も子どもにスケジュールを書かせました。なんて無茶苦茶なスケジュール・
・はあ??こんなのできっこないのに?・・・
やはり子どもと一緒に話し合いながら実行できるスケジュールをたてていくの
がベストです。

何時間も集中力が続くはずがありません・・・
だって子どもなんですから・・・それが正常です。

でも学校の宿題もあるし、それとは別に受験勉強をしなければなりません。

そこで、いかに空き時間を有効に使うか・・・
ずっと机に向かわせるのは拷問に近いものがあります。

気分転換をさせつつ、なにか勉強になることは?・・・

まずは「トイレ」で・・・

暗記物とか地図とか貼ってますか?
うちの場合、市販のはダメでした。初めのうちだけです。めずらしそうに見て
いたのは・・・そのうちそれがトイレの壁紙のごとく、な?んにも気にならな
くなってしまいました。

地方ごとの地図を私が書いて、そこに特産物とか山脈やら川やら盆地やら工業
やら・・って思いっきり書いて貼っておきました。すると・・・?どうでしょ
う?・・・完璧に覚えたのは私だけでした・・・これは本人に時間がある時に
書かせるべきでした。それにあまり書き込み過ぎても壁紙状態になってしまう
んです。これをやるなら少しずつ覚えるものを書き込ませるのがベスト。

勉強の合間にマンガで気分転換もいいですよね?そのマンガも学習のもの・・
・歴史とかは特に流れがつかめるのでGOODです。算数もそろそろ私の手にはお
えなくなってきているので、私がギブアップの時は「これを読んでごらん。何
かヒントがつかめるよ?。」って感じで、算数マンガ本をポン!「あ?わかっ
た?」って感じで救われてます。

そして、これが子どもにうけてます。
・・・「ママテスト」・・・
子どもが弱いところ、ミスしやすいところ、塾のテストで間違えたところをチ
ェックしておいて、パソコン上でやらせます。

子どもってゲームだとか、パソコンだとか好きですよね?。テキストとノート
に向き合うっていうのも大事ですが、それだけだと飽きるんですよね?。なん
とか子どもが楽しんでやれるものに勉強を取り入れられないかな?と考えて作
っちゃいました。

・・・といっても作ったのは私ではなくパパです。

テストの中身は私が作るので「ママテスト」・・・でもテンプレートを作った
のはパパです。パソコン大好き人間のパパがわが子の為に作ってしまいました。

勉強と勉強の合間にリラックスしているときに学習させてしまおう・・・とい
う親心?です。(笑)
本人がこのやり方を苦痛に感じていなければ、もうなんでもありです。

でもこれで、遊び感覚でいつの間にか覚えてしまうんです。
それに、リラックスしている時って脳に定着しやすいって話です。
某能力開発会社の方に電話でお話をさせていただいたときにも、そうおっしゃ
ってました。
この件については、改めてお話したいと思います。

もしお子さんにやらせてみたい・・・と思う方はどうぞやらせてみて下さい。
ダウンロードできるように準備しました・・・もちろんタダですよ。
問題は自由に換えられるので、お子さんに合わせた問題を作ることができます。
やり方はわかるようにパパが書いてくれたようですが、もしわからない人はメ
ールを下さいね。


それから、

よく時間を上手に使っている人っていますよね?。
忙しいのにお家の中はきれいで、その人自身もきれいで、よく動く人。

お友達にもいるんですよ。そういう人。
どんなスケジュールで動いてるのかをきいてみると、例えば朝起きて、階段を
下りるときに手すりを拭いて下りる。そして、また上がる時に階段を拭いてし
まう。
それで、階段のお掃除は完了!
何かをしながらもう一つやってしまう、そんな感じで無駄がないんです。
すべてに….。

それを子どもにあてはめようとしても無理なので、何かないかな?と思いつい
たのがまたまた「トイレ」。
これがなかなか良い成果をだしているんです。

用意するのは「ホワイトボード」。これをトイレに置いておきます。小さめの
ボードでOKです。
ここに、何か一題、問題を書いておきます。例えばテストでミスをした計算問
題とか、あるいは間違えそうな漢字とか覚えるのに時間がかかりそうな漢字と
か、一問のみ。
欲張って何問も書いてはだめですよ。たった一問です。あまり時間のかかる面
倒な問題もだめですよ。

そして、子どもが入ったときに解くんです。そして、次に私が入ったときに丸
つけ。ちょっと一言コメントを入れてあげて下さい。これが結構楽しいんです。

子どもが丸つけをしたものを見たら、また別の問題を書いておく。

以外や以外、頭に残るようです。それにコミュニケーションを図るのにも良い
ですよ?。

やってみてください。喜んでやります。

review
#01

top

next
#03