中学受験に勝つ親になるっ!!
中学受験合格のためにアイデアと工夫で成績アップ!明るく中学受験を乗り越える親のためのサイト!!

K先生の本!!

Posted On 2007/8月/04
By :

まめぞうがとってもお世話になった・・今もですが・・、

あのFAX講座のK先生の本が発売されます!

発売日は8月8日。
なんと、まめぞうの誕生日です。
なんて、縁起の良い(笑)・・・

タイトルはズバリ「中学受験を成功させる算数の戦略的学習法」です。

これから中学受験を目指す方は是非、是非読んで下さい。

超おススメです。

一足先にちょっと読ませていただきましたが、

これを読まずに中学受験したら・・・・絶対後悔します!!
それくらい、内容がとっても濃いです。

本屋さんでは手に入りにくいので、アマゾンやセブンアンドワイでの予約がおススメ!
もう予約できますよ。

内容を紹介しますね。

□本の目次

「中学受験を成功させる算数の戦略的学習法」

はしがき

第1章 計算

1 算数の半分は計算力で決まる
2 計算は3年生までに全範囲を終わらせる
3 まずは「暗算力」を鍛える
4 暗算力は「百ます計算」で鍛える
5 基礎計算は「計算ドリル」で鍛える
6 できるだけ「途中式」は書かずに計算する
7 途中式を省略する方法
8 計算練習は1日おきに行うのが効率的
9 直前期の計算練習は量より質を重視する
10 計算ミスを減らすための荒治療

第2章 工夫

1 すべての受験生に効果的な「算数クッキー」(1)
2 すべての受験生に効果的な「算数クッキー」(2)
3 問題を解く時にはストップウォッチを使う
4 問題集を「テスト」に変える方法
5 問題演習には計算用紙がおすすめ
6 たまには左手で計算練習をするのも効果的
7 本人に説明させるのも効果的
8 「10分テスト」の効果
9 「解説の精読」で知識を増やす
10 電車の中は「解説の精読」に最適

第3章 解法

1 方程式は強力な武器になる
2 方程式の代わりに「比」を使う
3 比を習った後に行うこと
4 とりあえず「図」や「メモ」をかいてみる
5 図やメモを書く「場所」について

第4章 途中経過

1 途中経過は「参考書の解説」ではない
2 途中経過は採点者を意識して書く
3 答案の目的は自分の実力を証明すること
4 途中経過を添削してもらうと効果的

第5章 時期別

1 3年生は最も学力の差が生まれる学年
2 難関校を受けるなら5年生までに全範囲を終える
3 難関校受験生は、まず標準問題を完璧にする
4 「量」重視から「質」重視へ
5 基礎固めは6年生の5?6月には終わらせる

第6章 塾

1 予習中心に切り替えれば驚くほど伸びることがある
2 部分的な予習でも効果はある
3 解説が理解できなければ課題を変える
4 課題の「優先順位」を知る方法
5 塾の課題と自分の課題を7:3の割合で行う
6 最初は「集団授業」、最後は「個別指導」が効果的
7 個別指導の講師は早めに確保する

第7章 過去問

1 早い時期に過去問を1回分解いておく
2 過去問は小分けにして行う
3 過去問は制限時間の8割の時間で行う
4 過去問を繰り返して良い点を取っても意味はない
5 過去問の結果を鵜呑みにしない
6 「電話帳」を行うのも効果的

第8章 模試

1 「三大模試」の利用法
2 「合不合判定テスト」の結果は参考資料に過ぎない
3 難関校志望者は「学校別模試」を最優先にする
4 他塾の模試を受ける際に注意するべきこと

第9章 その他

1 1週間の「持ち時間」は意外に少ない
2 合格可能性を判断するための基準
3 教材には書き込まない
4 受験校選びで後悔しない方法
5 中途半端な時期に中学受験を始める場合は・・・

第10章 教材

1 予習シリーズ
2 中学への算数
3 応用自在
4 応用自在問題集
5 プラスワン問題集
6 四科のまとめ/ベストチェック
7 チャレンジテスト/難関校合格テスト
8 ポケでる/パワー解法/ズバピタ

第11章 「比」をマスターするためのミニ講座

1 はじめに
2 比の計算(1)
3 比の計算(2)
4 通過算
5 時計算
6 倍数算
7 年令算
8 過不足算
9 つるかめ算
10 割合

あとがき

ね?盛りだくさんでしょう。
早く手に入れて、中学受験を成功させて下さいね。

Leave a Reply

*